平成30年度第3回理事会 議事概要

 

○日 時:平成30年9月25日(火) 14:00~17:00

○会 場:日本消防会館「第3会議室」(5階)

○出席者:鈴木(道)会長、杉山副会長、東福寺副会長、鈴木(厚)理事、栁沢理事、野呂理事、中山監事

奥山米沢女子短大事務局長、永井相談役、塚越公短協事務局長

 

< 議事 >

1 会長挨拶 

2 報告事項 

1)会務報告

2)各委員報告

次の会議等について、各委員から報告が行われた。

①男女共同参画推進連携会議(東福寺一郎学長)

②大学設置・大学法人審議会 大学設置分科会(鈴木道子学長)

③大学改革支援・学位授与機構運営委員会(鈴木道子学長)

④大学ポートレート運営会議(杉山寛行学長)

⑤著作物の教育利用に関する関係者フォーラム(栁沢幸治学長)

3)地方交付税措置についての要望(総務大臣宛)

事務局から、基準財政需要額の教育費(短期大学)にかかる単位費用の引き上げ改善等について、鈴木会  長名にて、要望書を提出したことの報告があった。

4)地方大学・産業創生法の施行政省令に関するパブリックコメント(内閣府ほか宛)

事務局から、東京23区の学生定員抑制の「例外」として規定された専門職大学・短大等の扱いは、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の閣議決定の趣旨にそぐわないことから、この例外措置が、本来の法の趣旨が担保されるような政令を定め運用していただきたいこと、また、収容定員抑制の例外にいわゆる社会人を含めることには賛成であるが、「命令案」では社会人が狭く捉えられており,利用しづらいことの懸念を表明した旨の報告があった。

5)短期大学を巡る動向等について(略)

 

3 審議事項

1)平成30年度第68回(秋季)通常総会に付議する事項について

(1)平成31年度第69回(春季)通常総会の開催日程等について

次の通り了承され、付議することとされた。

○日時 平成31年5月29日(水)~5月30日(木)

○日程 1日目 総会・研究協議(1)13:00~16:30

2日目 研究協議(2) 9:00~15:00

○会場 日本消防会館5階「大会議室」

(2)平成31年度予算編成方針及び会費について(確認)

「平成31年度予算編成方針案」について、第2回理事会(31.8.27)(持ち回り)において了承された事項について、付議することとされた。

(3)役員の改選等について

次の通り付議することが、了承された。

理事について、平成31年5月の第69回(春季)通常総会をもって理事の任期が満了となる方はいないが、各会員校の規程等により、学長・学部長の任期が満了となる方があった場合には、後任学長・短大部長の選出状況を見極めつつ、理事会において本年度内を目途に理事適任者を選任する(会則第7条第2項)こと。

また、本年度末(平成31年3月末日)をもって学長等の任期が満了となる現役員の後任補充の扱いについては、理事会で対応し、平成31年5月の第69回(春季)通常総会に報告・承認を得ること。

監事について、平成31年5月の第69回(春季)通常総会をもって任期満了となる方(1人)の後任については、同総会において選出(会則第7条第3項)すること。

(4)事務所の移転に伴う会則(第4条所在地)の変更について

会則の改正案を付議することが承認された。

(5)その他

2)平成30年度(秋季)通常総会における研究協議及び進行等について

別紙(略)の通り了承された。

3)事務所の移転に伴う会則(第4条所在地)の変更について

協会の事務所が、東京都港区虎ノ門2丁目9番8号から、東京都千代田区内神田3丁目5番5号に移転したことに伴う改正が承認された。

なお、本案件は平成30年度第68回(春季)通常総会(30.5.18)において承認されているので、平成30年5月18日から施行し、移転の完了した平成30年6月25日から適用することとされた。

4)当面する課題への対応について

(1)「今後の高等教育の将来像について」答申(案)への対応について

・答申(案)に対する意見表明について

中教審の「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」(答申案)に対する意見について、本年10月10日に開催される中教審大学分科会において発表することが承認され、理事会において意見を取りまとめ提出することが了承され、意見交換がなされた。

(2)新しい経済政策パッケージにおける授業料減免等の大学の要件への対応について

事務局から、現時点における情報提供が行われ、意見交換が行われた。

(3)大学のガバナンスコードの策定について

事務局から、現時点における情報提供が行われ、審議の結果、今後、公大協の動きなども見極めながら検討し対応していくこととされた。

(4)就職活動の在り方にについて

事務局長から、就職活動ルールの在り方について、就職問題懇談会等の対応状況について、情報提供がなされ、意見交換が行われた。

(5)高大接続改革の進捗状況と各校における対応・課題について

・実施方針等の策定、及びその後の状況について

・大学入学共通テストの枠組みで実施する民間の英語資格・検定試験について

それぞれの課題について、意見交換が行われた。

5)その他 今後の日程等について

今後の日程について、平成31年度第69回(春季)通常総会の開催日程も含めて、了承された。

 

< 配布資料 (30.9.25 第3回理事会) 

 

◎報告事項関係

1.発信文書一覧(30.5~30.9)

2.公立短期大学に対する地方交付税措置についての要望書(総務大臣宛)

3.「地域における大学の振興及び若者の雇用機会の創出による若者の修学及び就業の促進に関する法律施行令案」(仮称)概要に対する意見(パブリックコメント)

4.短大を巡る最近の動向等について

 

◎審議事項関係

5.平成31年度 第69回(春季)通常総会の開催日程等について(案)

6.平成30年度予算編成について(予算編成方針)(案)

7.平成31年度会費(概算額)(案)

添付;学生定員の推移と今後の動向

8.役員一覧

添付;学長等の任期について

9.平成30年度第68回(秋季)通常総会における研究協議及び進行等について(案)

10.全国公立短期大学協会会則の一部改正(案)

11.「今後の高等教育の将来像について」答申(案)(机上配付予定)

添付;関係団体ヒアリング日程

12.新しい経済政策パッケージ(H29.12.8閣議決定)及び経済財政運営と改革の基本方針

添付;高等教育段階の教育費負担軽減新制度について

13.大学のガバナンスコード関連資料

14.2018年度 第2回就職問題懇談会

15.大学入学共通テストの枠組みで実施する民間の英語資格・検定試験について

添付;大学入学共通テスト実施方針(追加分)(案)

16.平成30年度の事業日程について(案)

17.会則等規程

(参考)文部科学省の組織再編(30.10) 文化庁の組織改革(30.10)

(参考)文教ニュースの情報

平成30年度第3回理事会 議事概要